いよいよ開幕WEリーグ!北村菜々美選手の活躍を追う!!開幕戦は?

スポーツ

いよいよ開幕した女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」

WEリーグの詳細は下記から確認してください。

WEリーグ

日本女子プロサッカーリーグ(にほんじょしプロサッカーリーグ、英語: Japan Women’s Empowerment Professional Football League)は、日本の女子サッカープロリーグである。

公益財団法人日本サッカー協会(JFA)と、公益社団法人日本女子プロサッカーリーグが主催する。略称はWEリーグ(英: WE LEAGUE)。

ビーズクッションのブランドYogiboを展開するウェブシャーク社とタイトルパートナー契約を結び、「Yogibo WEリーグ」の名称を用いる。

※ウィキペディアより引用

WEリーグ概要

日本サッカー協会(JFA)では、従来女子サッカーのリーグ戦として日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)を開催してきたが、これをさらに発展させ、女子のプロサッカー選手によるチーム主体のリーグを新たに設立することを構想。2019年9月に、元サッカー日本女子代表(なでしこジャパン)監督でJFA理事の佐々木則夫を室長とした「女子新リーグ設立準備室」を立ち上げ検討を行った結果、2020年6月にリーグの設立を公表した。2020年7月、初代の代表理事に岡島喜久子が就任。代表理事の呼称が「チェア」となる。

リーグ名称の「WE」は「Women Empowerment」の略で、JFAでは「女子サッカー・スポーツを通じて、夢や生き方の多様性にあふれ、一人ひとりが輝く社会の実現・発展に貢献する」という理念も同時に示している。参加チーム数は当初6~10チーム程度を想定し、リーグやクラブが安定するまでの数年間は降格を行わず、新規参入クラブを受け入れるのみのエキスパンション型(拡大型)を採用していく。

スケジュールは9月開幕・5月閉幕の秋春制で、ホーム&アウェイ方式による全チーム総当り制。

なお、なでしこリーグについては、WEリーグ発足後も「アマチュアのトップリーグ」として存続する。

2021年7月1日付けで一般社団法人から公益社団法人に移行した。

※ウィキペディアより引用

 

参入チームやその他詳細は検索してください。

WEリーグ
検索

北村菜々美選手

このブログでは北村選手の活躍のみ追っていきます。

日テレ・東京ヴェルディベレーザ 北村菜々美選手 いいね!
6/10なでしこジャパンの国際親善試合 ウクライナ戦を観て一目惚れした選手。日テレ・東京ヴェルディベレーザ所属 北村菜々美選手。かわいいし、上手い!東京オリンピックや今年から新たに始まる女子サッカーリーグ WEリーグでの活躍を期待し、楽しみながら応援していきたいと思っています。

 

日本プロ野球の読売ジャイアンツの戸郷選手同様、チームの勝ち負けは二の次です。

メジャーで通用する投手、戸郷翔征!その活躍を追い続ける。
個人的に、現役選手でメジャーに近い存在であると思ってる巨人の戸郷投手。一昨年のデビューから気にはなっていたが文字や形には残してこなかったので、これからメジャーに向けての活躍を追いかけて行こうと思う。あらかじめ断っておきますが、巨人ファンではありません。あくまでも戸郷投手の活躍と期待を込めてのものです。

 

とにかく、北村選手がシーズンを通して成長し、活躍できることを応援していく内容です。

 

ビッククラブへ移籍して1年目のシーズンということもあり、まずは強豪チームの雰囲気に慣れること、そしてレギュラーを獲ること!

それを応援する。というか、見届ける。

 

将来的には、なでしこジャパンでもレギュラーを獲り、日本の女子サッカー界発展の一旦を担ってくれたら嬉しいです。

 

誰のような選手とか、誰のような活躍ではなく、北村選手らしく・北村選手独自の活躍を見せてほしい!

開幕戦

ということで、「日テレ・東京ヴェルディベレーザ」の開幕戦。

相手は、昨季リーグ優勝チームの「三菱重工浦和レッズレディース」。

先ほども書きましたが、チームの勝敗は二の次なのでそこはさらっと書きます。

 

1点先制したけど追いつかれ、後半終了間際に逆転ゴールを許し敗戦。

開幕戦の勝利を逃した。

 

このブログの趣旨である北村選手の活躍はというと、

開幕スタメンはならず…

 

後半19分からの途中出場。

 

約30分のプレータイムだったけど、随所に良いプレーができていて今後に期待できる内容だった。と思う。

 

ただ、北村選手の性格なのか、チームの雰囲気にまだ馴染めてないのか、試合に入り込めてない気がした!?

 

ボールを持った時は、非凡なものが見られるけどボールがないところではあまり動けていないような…

 

なんか偉そうに書いてしまいましたが、生活のバタバタとコロナの影響でチケットを取ることに迷いがあったためテレビ観戦。

細かいところまでは中継では映らないので、映っていないピッチ上では北村選手らしい動きができていたのかもしれないけど、テレビで見る限りそんな風に感じた。

 

でもまぁ、これからです。

 

長〜い目で見て応援しましょう!

 

チャーリー
チャーリー

一日も早くコロナが終息して、迷わずスタジアムで観戦したい。

 

おまけ

実は、北村菜々美選手を知る以前に(約5〜6年くらい前かな…)女子サッカーで気になる選手を発見していた。

それは、高校女子サッカーの決勝戦?での出会い。

すみません。記憶が曖昧で…

 

なんせその選手は、高校卒業後の進路が決まっていないと聞いて、私が勝手にサッカーは高校までで辞めるんだ。もったいない…と思ってしまたのでその後はノーマーク。

しかし、また出会いが…

 

いずれ、その選手のことも書きます。

ですので、女子サッカーでは二人の選手を追うことになりそうです。

 

浮気性ですみません…

 

でも、何百人もいる女子サッカー選手の中での二人なので大目にみてもらいたい。

 

チャーリー
チャーリー

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

  1. […] いよいよ開幕WEリーグ!北村菜々美選手の活躍を追う!!開幕戦は?9/12に女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」が開幕した。今後の女子サッカーの発展と女子アスリートの繁栄を願って […]