あなたが作る本物のジュース。野菜や果物を自由自在にアレンジ。

暮らし

いきなりですが、野菜足りてますか?

って聞かれたら、青汁?サプリメント?の紹介、と思う方も多いと思います。

でも、今回は違います。

本物の野菜ジュース・フルーツジュースです。

先ほどの質問に戻りますけど、頑張って野菜を摂ろうとしても毎日となるとちょっと難しいですよね!?正直なところ足りてませんよね!?

一日分に必要な野菜の量が…、野菜を多く摂りましょう…、と言われて頭では分かっていても実際には摂れていないと思います。

レシピも考えないといけないし、調理もしないといけない、頭も体も疲れてしまいますよね。

忙しい毎日の中では尚更です。

さらに、お子さんが野菜嫌いで食卓に出しても食べてくれないと悩んでる方や専業主婦(主夫)で、家事を楽しんでいても、たまには手抜きをしたいなぁと考えてる方。

野菜たちに支配されちゃっています。

 

でも、野菜たちは何も悪くはありません、それらを上手に使えてないだけです。

最近では、良質なサプリメントもどんどん開発されていますし、青汁も美味しくなっています。

カンタンに野菜の成分が体に吸収できるようになっています。


しかし、粒状になっていたり粉末になっているのでちょっと信用できないという方も少なくありません。

そんな方たちのために紹介したいのが、”ジューサー”です。

好きな野菜や果物を用意して、自分でジュースを作るのです。

適当な大きさにカットした野菜や果物を機械に入れスイッチを入れるだけ、あとは勝手に絞ってくれます。

あなただけのジュースがカンタンに作れちゃいます。

しかも、食材はあなたが選んでるのですから、間違いはありませんね。

あなたのからだのため、家族や大切な人のからだのために!

安心・安全なオリジナルジュース。

野菜不足

気になりますよね。

一日に必要な野菜量なんて取れないですよね。しかも毎日なんて。

ちなみに、一日に必要な野菜の量は350gと言われています。

テレビなどで見たことはあると思いますが、相当な量ですよね。

下に一例を載せておきますが、一見食べられそうですけど、好みや毎日のメニューとなるとどうですか?

※〈出典:農林水産省〉

わたしは、ちょっと無理ですね。

ここにご飯やお味噌汁が加わったら結構な量になりますし、時にはお魚やお肉も食べたくなります。

ヴィーガンやベジタリアンではないと無理そうです。(笑)

強い味方

そこで、あなたの強い味方になってくれるのが、この”ジューサー”です。

ヒューロムスロージューサー アドバンスド100

お好きな野菜や果物を適当な大きさにカットして機械に投入しスイッチを入れるだけ。

特別な考えや特別な作業はいりません。

誰でもカンタンにお好きなジュースが作れちゃうのです。

さらに、凍らせた食材ならフローズンも出来ちゃいます。

味はあなたが選べるのでアレンジの幅も広いですし、飽きることなく楽しめます。

そして、からだに良いのです。

選ばれる理由

楽天総合ランキング1位。

世界85ヶ国で販売。

シリーズ販売台数850万台以上。

どれもすごい数字です!

さらに特典として、

こだわりの野菜セット

レシピ本

5年間の安心保証

1週間の返品保証

期間限定で

静岡県産のビーツ2個プレゼント。(なくなり次第終了)

さらに、さらに、今お使いのジューサーがあれば下取りキャンペーンとして、5,000円OFF!

但し、下取りキャンペーンには条件があります。

これらについての詳しい内容はこちらから、

ヒューロムスロージューサー アドバンスド100

喜びの声

洗浄が楽なので、毎日ジュース作りに励めています。おまけの人参も綺麗な物が届き、大満足です。

最新モデル ヒューロムスロージューサー アドバンスド100 を購入しました。音も気兼ねなくまた洗浄が特に簡単にできました。
購入時前モデルと迷いに迷いましたがさすが最新モデルで正解でした。

通勤で早朝に家を出るため、なるべく洗浄が楽なものがよいと思い、こちらを選びました。スタイリッシュな見た目、洗浄も楽で感激しました。また、特典の人参、りんご、レモンで作ったジュースがとてもおいしかったことにも感激です。
おすすめです。

※あくまでも個人の感想であり、実感には個人差があります。効能・効果を保証するものではありません。

その他多くの喜びの声が届いています。

まとめ

正直、安い買い物ではありません。

購入した皆さんもそのことは悩みのタネだったらしいのですが、今後の健康のことを考え思い切ったそうです。

でもその結果に満足される方が多く、長い目で見たら高い買い物ではないようです。

 

あなたやあなたの大切な人のからだのこと健康のことですから、お金の問題ではないのです。

どこに・何にお金を使うのかという価値観は人それぞれですが、健康でありたいと願う気持ちはみんな一緒のはずです。

そこに高いお金をかけることは何よりも大切なことなのではないでしょうか!?

安いものには安い理由があります、逆に高いものにも高い理由があるのです。

人間の体という高価なものに使うお金ですから安く済ませることは出来ません。

キャンペーンや特典を上手に使い、高価な体に見合った賢い買い物をしましょう。

ヒューロムスロージューサー アドバンスド100

コメント