2020-10

ひとり言

いくつになっても恋は魅力的。ひとり身だったら行動しよう!

いくつになっても「恋」はしていたいですよね!?50代だからと諦めることなく恋をしたいのであれば見つけましょう。自然と出会うこともあれば、婚活パーティなどで出会うこともあります。これからの人生に潤いと彩りを添えるためにも素敵な恋を見つけましょう。
ひとり言

いくつになってもやる気さえあれば仕事はあります。探しましょう。

蓄えが減ってきたので体を動かして仕事をしよう。元々ブログや投資などで生活しようと思っていたわけではなく、体に問題があったのでこちらを選択したので資金にも余裕はなく目の前にお金の危機が迫ってきた。体調も戻ってきたので資金調達と体を動かすことを目的に外で仕事をすることにした。
ひとり言

「涙活」。身近な感動に気づいて・触れて、スッキリしましょう!

数年前から流行している「涙活」。ツアーに参加しなくても自宅で、映画で・小説で・スポーツで涙活できる。涙活といってもそれらで感動し、涙するだけ。それだけで心が晴れ晴れする。涙活完了!(年齢のせいなのか、最近よく涙を流すようになってきた)
ひとり言

50代からでも夢を見ましょう、そして叶えましょう!

何かに追われる怖い夢や奇妙な夢は今でも見るが、将来に対する夢はいつから見なくなったのだろう!?いつ諦めたのだろう!?大きなことに限らず夢はいつでも見られます。子供の頃を思い出して今からでも夢を見つけて追いかけましょう!
ひとり言

ミニマリストという名の”終活”。部屋も心もスッキリ!

人生の折り返し地点を過ぎたからそろそろ身の回りモノを整理しておきましょう。人生100年時代ですとまだまだ先は長いですが、自分に必要なものは見えてきていると思います。ですので、一度持ち物と向き合って余分なモノは処分しましょう。その先に新しい何かが待っています。
ひとり言

散歩中ふと「空」を見上げて感じたこと。なんで「空」って言うんだろう!?

ただただ、ふと思ったことを書いただけの投稿。こう書かなきゃと思うと窮屈になるし、続かなくなる可能性もあるので、時には型に囚われず思いのままに書いてみる。疑問を解決することも面白いけど、答えを知らない方が良い場合もある。諸説あり…に振り回されることのないように…
ひとり言

20代だろうが、50代だろうが、これからは自分らしく稼ぐ。②

前回は、ブログの始め方の内容で終わってしまったので今回は7つの稼ぎ方を紹介します。自分に合った稼ぎ方を見つけ、自分らしく稼げるための参考になれば幸いです。人生同じで、これなら絶対という正解はありません。興味のあること、続けられそうなことから取り組むことをオススメします。
ひとり言

20代だろうが、50代だろうがこれからは自分らしく稼ぐ。

会社や企業で50歳というと最終コーナーを回ってしまっています。ですが人生100年時代に突入している今、まだ半分の人生が残っています。そんな時に必要になるのがお金です。健康なからだはもちろんですが、生きていく上では多少なりともお金は必要です。その稼ぐ手段の一つとしてブログというものがあります。
ひとり言

「金の成る木」はあなたの”気”。心配しても育ちません。

老後資金に2000万円必要だとか、いくらないと生活できないとか、マイナスなことしか耳に入ってこないけど、それぞれの考え方でどうにでもなります。月収が100万円を越えていても不安や不満に苛まれている人もいる一方で、月10万円でも幸せに暮らせている人もいます。死ぬまでお金に取り憑かれるか、幸せに生きるかはあなた次第です。
ひとり言

好きなことで共感できるのは近くの同僚より遠くのフォロワー。

SNSを始めてみて、日常生活のあり方が変わった。小さなことに気づき、小さな幸せを味わえるようになった。そして、それらを見つけるのが楽しくなった。SNSに依存するのは良くないけど、使い方次第では明るい生活の手助けになる。あれこれ考える前に始めてみましょう!